[PR]スポンサードリンク

ワイヤー交換・形状記憶ワイヤー取りつけ(2009年10月)

出っ歯くん「出っ歯くんです!前回の矯正歯科でレントゲン写真を撮りました。結果ですが・・。」

アイコン矯正歯科
今回の矯正歯科治療で前回撮ったレントゲン写真の結果をききましたが、順調だそうです。
矯正いよいよ今後は、犬歯を下げつつ、前歯を徐々に下げていく予定です。

今回は右奥歯の器具は取れませんでした。

【現在の状態】
■「上の歯」引き続き、奥歯からワイヤーで、主に犬歯を中心に引っ張っている状態です。通常のワイヤーです。

■「下の歯」のワイヤーは今後、前歯を後ろに引っ張る作業に入っていく。まずは下の前歯wp引っ張ってから、上野前歯を引っ張るという順番になります。(歯並びの都合上)。
そして今回は、『温度で伸び縮みする形状記憶合金(?)のワイヤー』を取りつけました。これは、熱いお湯を口に入れたりするとワイヤーが縮みます。
先生に「可能であれば一日3回ほど、口にお湯を含んでほしい」と指示を受けました。

きょうこ2歯科矯正
【写真】2009年10月17日ワイヤー交換後の歯(正面)
09_1017-1-300歯科矯正矯正

【写真】2009年10月17日日ワイヤー交換後の歯(横から見た写真)
09_1017-3-300歯科矯正治療

【写真】2009年10月17日ワイヤー交換後の歯(内側・下)
09_1017-5-300歯科矯正治療

【写真】2009年10月17日ワイヤー交換後の歯(内側・上)
09_1017-4-300歯科矯正治療

スポンサーリンク
PR
PR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PR