エイジングケア

プロテオグリカンとは?

投稿日:

PR


プロテオグリカン」とはどういうものなのでしょうか?そしてその効果は?

「プロテオグリカン」とは

プロテオグリカン(Proteoglycan)は、特殊な構造をもつ糖とタンパク質の複合体で、複合糖質の一種である。「プロテオ」はプロテインつまりタンパク質、「グリカン」は多糖類を意味する。
動物学におけるプロテオグリカンは、動物特有の成分であるグリコサミノグリカン(多糖類)とコアタンパク質(糖鎖が結合する “芯”となるタンパク質)が一定の様式で結合したものを指し、グリコサミノグリカンとしてはヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸が有名である。臓器、脳、皮膚を始めとした体全体の組織中の細胞外マトリックスや細胞表面に存在するほか、軟骨の主成分としても存在している。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

プロテオグリカンと言えば、ここ数年で人気急上昇の美容成分。化粧水や美容液と言ったコスメから、サプリメントまで色んな美容アイテムの成分として使われるようになりました

鮭の鼻軟骨から生まれたという話と相まって、エイジングケア化粧品に配合される保湿成分として、人気の美肌のための成分です。
ヒアルロン酸を凌ぐと言われるほどの保水力で知られ、ここ数年プロテオグリカン配合のエイジングケア美容液やエイジングケア化粧水が多数登場しています。

エイジングケアアカデミー「プロテオグリカンの効果は保湿とエイジングケア化粧品の要!」 より)

プロテオグリカンはたんぱく質と糖の成分なんですね。
そして、様々な良い効果があるのだそうです。特に水分保持力が特徴のようです。

なんと、プロテオグリカンは鮭から取れるのだそうです!
鼻の軟骨にあるんですって。

プロテオグリカンは高い保湿効果があります。
ヒアルロン酸にくらべるとさらっとしているのでそれを好む方も多いそうです。
コラーゲンを増す効果が実験により認められたそうです。、
プロテオグリカンの保湿効果により改善や予防が可能なものとしては
乾燥肌、目のくま、ほうれい線、乾燥からくる小じわ、毛穴の黒ずみ、目のたるみ・・・などがあるようです。
ただ、顔のたるみ自体をなくしたりやほうれい線を消したりはできないとの事。
きちんとした理解が必要です。

お肌を守りケアするには「保湿」が大事であり重要です。
その為の化粧品の成分としてプロテオグリカンが働いているという訳ですね。

記事執筆者


名前:白石竜次
…実際に「歯科矯正治療」「ヘルニア治療」などを体験し、その体験談をこのサイトに残しています。皆様のお役に立てれば幸いです。

-エイジングケア
-

Copyright© 矯正歯科.jp , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.