[PR]スポンサードリンク

【腰痛ヘルニア体験談】腰痛発症2日目、入院する…トイレ事情

【腰痛ヘルニア体験談】腰痛発症2日目、入院する…トイレ事情

腰痛発症2日目、針治療でも腰痛は解消せず、救急車を呼び運ばれました。

MRI

救急車で病院に到着し、さっそくMRIで検査しました。
「なんか電波みたいなやつがきてる感じ」という感想。

しびん

病院でのトイレですが、小便はしびん(尿器)でする事になりました。
使ってみたらすごく便利でした。

ベッドでうんこ

小便はしびん(尿器)だけど、「うんこはどうなるんだ?」
と思ったら・・・ベッドの上で洗面器みたいなのする事になりました。
ただの洗面にみたいなのにうんこをする。
そして尻を看護師さんに拭いて貰いました。
これは恥ずかしいというか猛烈に情けないです。
昔、盲腸の手術の為に下の毛を剃って貰って以来、いや、下の毛は少し興奮もありますが、うんこはただただ情けない。。。

車椅子でトイレ

やはり、ベッドでうんこは猛烈に嫌なので、多少辛くてもトイレでうんこをする事にしました。
車椅子で移動し、車椅子用のトイレに行きました。
完全にしゃがむ事は激痛でできず、手すりに捕まりながら中腰になってしました。
激痛でちゃんと座れないし、ズボンとパンツを下ろすのも激痛でした。
尻ははウォシュレットで洗う事ができましたが、水分を拭き取ろうとすると激痛が・・!。
尻がびしょびしょの状態でそのままパンツを履きました。

スポンサーリンク
PR
PR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PR