[PR]スポンサードリンク

【腰痛ヘルニア体験談】「病院の勧誘?」「献血」

【腰痛ヘルニア体験談】「病院の勧誘?」「献血」

退院後の自宅療養、リハビリ生活の模様です。

病院の勧誘?逆ナン?(笑)

病院でリハビリした帰りの話。
道でおばあさんがぶつぶつ言ってるなと思ったら、私に話しかけていました。
おばあさん「ケガしたの?」
私「はい・・。」
おばあさん「どっち?」(足をみて)
私「いや、腰なんですよ」
おばあさん「私は、こっち。」(足を指差す)
私「はぁ。。」
おばあさん「○○医院行ってるんだけどすごいのよ。すぐ治っちゃう。」
私「はぁ・・・」
おばあさん「騙されたと思って行ってみてよ、○○医院」
私「はぁ。。。」
おばあさん「私今行くから一緒に行こう」
私「は?いや・・・」
(しばらくあるいて曲がり角に来て)
おばあさん「こっちよ~。」
私「いや、今日はいいんで・・・!」
といって逃げてきました。
これはなんなんでしょうか?
病院の勧誘でしょうか?
さすがに逆ナンはありえないですけど(笑)フレンドリーすぎてひいてしまいました。

ヘルニアだと献血ができない!?

「椎間板ヘルニア」という持病を持ってしまったので、何か人の役に立ちたいと思って、献血に行きました。
しかし受付で
「何か薬を飲んでますか?」
と聞かれたので
「はい」
と答えると、
「ちょっと確認させてください」と医師の所に案内されました。
私は
「ムコスタ」
「ロキソニン」
「ミオナール」
を一日3回飲んでます。と行った所、
その中の「ミオナール」を直前に飲んでいると献血はできないそうです。(前日までなら大丈夫だそうです。)
という訳で、献血できずに帰りました。

やっぱり献血は不可能

日を改めてまた献血に行きました。
前回献血に行った時に
「当日薬を飲んでいなければ大丈夫」
というような意味を言われたので、朝は何の薬も飲まずに行きました。
受付の方(前回と違う方でした)は、
『3日以内にお薬は飲んでいませんか?』
と言いました。
言ってることが違うじゃないか!と思い「今日は飲んでいません!」と言いました。
すると今度は
『お昼ごはんは食べられましたか?』
と言いました。
私は「いえ。」と答えました。すると
『初回ですし、4時間以内に食事されていないと・・・』
と言われ、私は帰りました。
私には献血は無理なようです。

スポンサーリンク
PR
PR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PR